株式会社ウイズリサイクル

株式会社ウイズリサイクル

昭和57年12月に株式会社全日本障害者リサイクルセンターとして、障害をもった方々の参加による一般廃棄物処理施設(選別処理施設)の運営管理業務を目的として創設された会社です。
株式会社ウィズウェイストジャパンの障害者雇用促進法に基づく特例子会社でもあり、単に障害を持つ方々を雇用するだけではなく、働きやすい職場環境はもちろん、将来に向かって自立し成長できるよう、仕事と生活両面からサポートできる体制を整えています。
なお、地方公共団体等が率先して障害者就労事業所からの調達機会をはかる法律、「障害者優先調達推進法」の対象事業所にもなっております。中間処理場の構内作業や運営管理の発注をご検討されている自治体様のご依頼をお待ちしております。

施設概要

社名
株式会社ウイズリサイクル
資本金
10,000,000円
創業
昭和57年12月
本社
埼玉県さいたま市大宮区大成町2-224-1
TEL 048-652-3090
FAX 048-665-4801
代表取締役  山田 雄太

交通アクセス

  • 〒330-0852 埼玉県さいたま市大宮区大成町2-224-1
  • 048-652-3090

主な実績・事業内容

株式会社ウイズリサイクルは昭和62年4月に桶川市リサイクルセンターの運転管理業務以来、平成2年4月には株式会社ウィズウェイストジャパンが埼玉県久喜市に「清久リサイクルセンター(清久工場)一般廃棄物処理施設(選別処理施設)」を設置したこの施設を拠点として、自治体より受託した一般廃棄物処理施設(選別施設)の構内作業について、障害者の雇用の場として管理業務に携わって参りました。
現在、埼玉県を中心に、約100名の障害者の方々を雇用し、これまで「ウィズ(WITH)と共に」を合言葉に、ゴミの減量化と資源のリサイクル事業で社会に貢献しています。

サイトマップ トピックス一覧 サイト利用条件 048-668-1414